天下五剣

天下五剣(てんかごけん)とは、数ある日本刀の中で室町時代の頃より特に名刀といわれた5振の総称。




童子切安綱(どうじぎりやすつな)

三日月宗近(みかづきむねちか)

鬼丸国綱(おにまるくにつな)

数珠丸恒次(じゅずまるつねつぐ)

大典太光世(おおてんたみつよ)



目次

          

武士道とは

太刀と刀その名称

居合い

新陰流

製造工程

刀の歴史

名工、刀匠

侍の恋と愛

侍の妻

天下五剣

真剣

居合いを現代に活かす
(身体的知性を養う)